薬樹の健康経営

健康経営優良法人に認定されました

当社は、2022年3月9日、経産省より「健康経営優良法人」に認定されました。

この制度は、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰し、見える化することで、「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価するものです。
(経済産業省ウェブサイト)

2022 健康経営優良法人 Health and productivity
2022 健康経営優良法人 Health and productivity 認定証(大規模法人部門)薬樹株式会社 貴法人は、従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践する「健康経営」の取組が優良であると認められましたよって、ここに「健康経営優良法人 2022(大規模法人部門)」として認定します。経済産業省及び厚生労働省と共に、今後一層取組を推進されることを期待いたします。2022年3月9日 日本健康会議

当社の取組みについて

健康宣言

健康ナビゲーターである従業員の健康が基盤

まちの皆さまの健康を理念に掲げる当社は、健康ナビゲーターとして活躍する
薬樹グループ全従業員の健康が、経営の最重要基盤であると考えます

そのため薬樹では、従業員一人ひとりが自身の健康に関心を持ち、
より健やかに働けるよう支援することを目的とし、健康経営を推進していきます

健康さんじゅうまる

薬樹は、創業より真の健康について問い続けてきました。「健康」を、個人はもちろんのこと、地域社会や自然環境という広がりの中でとらえ、これらすべてが満たされていることが、真に健康な状態であると考えます。
この健康さんじゅうまるのコンセプトのもと、自らを「健康ナビゲーター」として位置付けることで、従来の「クスリ屋さん」という「モノ売り」からの脱却を図ろうとチャレンジしています。
まちの皆さまが健康で幸福な人生を送れるようにするためには、私たち「健康ナビゲーター」が健康であることが重要な基盤であると考え、薬樹は健康経営を推進していきます。

推進体制

薬樹総務グループ推進事務局(施策実行)と薬樹健ナビ推進グループ(健康プログラムの企画立案実行)が薬樹グループ全従業員のために健康経営の施策を共同推進します。

具体的な取組み

  • 管理栄養士による保健指導、生活習慣改善プログラムの実施
  • 管理栄養士による食生活の相談窓口開設
  • 管理職向け・従業員向けのメンタルヘルス講座
  • 健康診断の実施及び受診勧奨、二次検査等の受診勧奨
  • 特定保健指導の受診勧奨
  • 就業時間内の全面禁煙
  • ストレスチェックの実施
  • 産業医と連携した復職支援