MENUMENU

薬局の管理栄養士って?

私たちはこんな仕事をしています

お客さまの食事・生活習慣でのお悩みを解決するために、薬剤師がお薬を用意している間や服薬指導の前後、管理栄養士がアドバイスをしています。また、薬局外でも地域の皆様の健康をサポートするために様々な活動を行っています。

測定サービス

血圧を測る血圧測定器、内臓脂肪や部位別の筋肉量など体組成が測定できる機器や、食事バランスがわかる食事分析のソフトなどを活用しながらお客さまのライフスタイルにあった提案をしています。「どうしても自分では体重が減らない」、「生活習慣をどう変えたらいいかわからない」という方のためのコースもご用意しています。



栄養講座・運動講座

気になる病気や症状について、お食事や運動での予防や改善策を講座形式で提案しています。参加者皆さんと楽しみながら学べたり、同じお悩みを持つ方々と情報交換もしていただけます。また、講座終わりに個別相談も承っております。



訪問栄養指導

寝たきりなど来局が難しい方のご自宅へ訪問し、食生活についてサポートする「訪問栄養指導」を行っています。「食事量が減ってやせてしまった」、「食べ物が飲み込みにくくむせやすい」、「生活習慣病・肥満などを改善したい」という方のために、生活状況を伺いながらご本人、ご家族、ヘルパーの方などへ連携し、無理なく手軽にできる食事の工夫を紹介しています。



私たちは、お客さまの嬉しい声を聞くのを何よりも喜びとし、日々皆さまの笑顔のために取り組んでいます。

薬樹の管理栄養士のある1日

AM9:00
出勤・朝礼
昨日~本日の連絡事項の共有や1日のスケジュール確認などが毎日の日課です。
AM10:30~
店内での接客
お薬をお待ちのお客さまから「おやつを食べたいけれど血糖値を気にしている」とご相談を受けました。生活習慣などを確認し、砂糖不使用のビスケットやクラッカー、食べ過ぎ防止に繋がる小分けの袋に入っているものを紹介しながら食事のアドバイスをしました。
AM11:00~
栄養相談
以前からコレステロール値が高めのお客さま、「医師から食事を気をつけてと言われたけれど何から始めたらよいかわからない」とお悩みの様子でした。生活習慣や食事内容を聞き取り、お客さまのライフスタイルに合ったアドバイスを行いました。今日から早速、「夕食の主菜は肉類ばかりに偏らず魚の回数を増やしてみたいと思います」と仰っていました。
PM11:30~
からだ測定
定期的に測定に来てくださる80代の女性が来局。毎回、測定後は分析結果を以前の結果と比較し、解説します。美容・健康にとても気をつけている方で、ご紹介した筋トレ方法を実践してくださいました。おかげで今回は筋肉量がやや増えており、とても嬉しそう。食事内容も食べ過ぎることなく順調なことが確認できました。次回は1カ月後の測定です。
PM12:30~13:30
昼食
今日のランチは、店舗で実施予定の「お弁当講座」でご紹介するレシピを試作し、持参したもの。お弁当はとくに栄養バランスに気をつけて作っています。
PM14:00〜16:00
訪問栄養指導
半年前から月に1回、定期的に低栄養のお客様のお宅へ訪問しています。身体状況や栄養状態の確認により、少しずつ体重が増えていることが分かり一安心。食べられる量が少なくてもエネルギー摂取量が増やせるよう、ご家族の方にマヨネーズを活用して簡単に作れるレシピをご提案しました。薬局に戻り、報告書、事務作業を済まします。
PM16:00〜17:00
イベント企画
薬剤師と定期的に店舗イベントに関して話し合う時間を設けています。
「どんなことを知りたいのかな」「どのような話が喜ばれるかな」と、いつもご利用いただくお客さまについて薬剤師と話し合う有意義な時間でもあります。
PM17:00〜18:00
受付・お客さま対応
店舗が混雑するため、薬剤師と連携しながら受付やお客様の対応にまわります。

PM18:00
帰宅

「健康ごはんPart2」詳細



「健康ごはん」詳細



健康相談から生まれた薬樹の管理栄養士のレシピ本

著者:薬樹

ページの先頭へ