MENUMENU

今月のレシピ

このページを印刷する
Line
メールで送る

暑い夏にもぴったり!火を使わない 麻婆豆腐献立

  • エネルギー545kcal
  • 塩分1.7g
  • 食物繊維4.7g
暑い夏にもぴったり!火を使わない 麻婆豆腐献立

暑い夏にぴったりのピリッと辛い麻婆豆腐の献立です。火を使わず電子レンジで簡単に作れて、炒めるときの油も必要ないのでエネルギーを抑えることができます。また、豆腐には大豆たんぱく質が豊富に含まれています。大豆たんぱく質はコレステロールを抑える働きがあり、あんも手作りすることで具沢山にできるため、コレステロールが気になる方におすすめです。旬のトマトを使用したサラダも、めんつゆのドレッシングで夏らしくさっぱりと召し上がれます。デザートも砂糖を使わず、果物のみのすっきりとした甘さです。

電子レンジで簡単!麻婆豆腐

  • エネルギー249kcal
  • 塩分1.5g
  • 食物繊維2.4g

材料2人分

  • 長ねぎ(みじん切り)・・・1/2本(50g)
  • 長ねぎ(白髪ねぎ)・・・1/10本(10g)
  • にんにく・・・1片(10g)
  • 生姜・・・1片(10g)
  • しいたけ・・・2個(20g)
  • 豚ひき肉・・80g
  • (A)醤油・・・小さじ1(6ml)
  • (A)豆板醤・・・小さじ1弱(6g)
  • (A)テンメンジャン・・・小さじ1弱(6g)
  • (A)味噌・・・小さじ1(6g)
  • (A)水・・・2/5カップ(80ml)
  • 片栗粉・・・小さじ1・1/2(4g)
  • 水・・・小さじ2(10ml)
  • ごま油・・・小さじ1/2(2g)
  • 木綿豆腐・・・1丁(300g)
  • 糸唐辛子・・・お好みで

作り方

  1. 長ねぎは分量分をそれぞれ白髪ねぎとみじん切りにし、白髪ねぎは水にさらしておく。
  2. にんにく、生姜、しいたけはみじん切りにする。
  3. 耐熱容器に豚ひき肉、①のみじん切りにした長ねぎ、②、(A)を全て入れ混ぜ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で4分加熱する。
  4. 電子レンジから取り出したら水溶き片栗粉を混ぜ入れ、さらに電子レンジ(600W)で1分加熱する。最後にごま油を加える。
  5. 木綿豆腐を4つに切り、耐熱容器に入れてラップをかけ電子レンジ(600W)で1分半加熱し、出てきた水けを切る。
  6. お皿に⑤と④、①の白髪ねぎを盛り、お好みで糸唐辛子を添える。

かいわれ大根とトマトの中華サラダ

  • エネルギー24kcal
  • 塩分0.2g
  • 食物繊維0.7g

材料2人分

  • かいわれ大根・・・1/2パック(20g)
  • トマト・・・中1/4個(80g)
  • (A)ラー油・・・小さじ1/5(1g)
  • (A)めんつゆ(3倍濃縮)・・・小さじ1(5ml)
  • (A)水・・・小さじ2(10ml)
  • (A)酢・・・小さじ1(5ml)
  • (A)白ごま・・・小さじ2/3(2g)

作り方

  1. かいわれ大根は食べやすい大きさに、トマトは1cm角に切り、器に盛りつける。
  2. (A)を全て混ぜ、食べる直前にかける。

バナナとマンゴーの簡単ジェラート

  • エネルギー75kcal
  • 塩分0g
  • 食物繊維1.3g

材料2人分

  • バナナ・・・1本(100g)
  • レモン果汁・・・小さじ1(5ml)
  • マンゴー(冷凍)・・・100g

作り方

  1. バナナは一口大に切り、レモン果汁をかけて冷凍する。
  2. バナナが凍ったら、飾り用のマンゴーを残し、残りのマンゴー(冷凍)と一緒にミキサーにかける。
  3. ②と飾り用のマンゴーを器に盛りつける。

「今月のレシピ」他のレシピを見る

「健康ごはんPart2」詳細



「健康ごはん」詳細



健康相談から生まれた薬樹の管理栄養士のレシピ本

著者:薬樹

ページの先頭へ